恵方社新調ご寄進のお願い

神泉苑は、平安京造営の際に造られた禁苑で、天長元年 (八二四)に弘法大師空海が祈雨修法を行った
史跡です。
境内の恵方社は歳徳神をお祀りする、唯一のお社として 信仰を集めています。
昨年の台風二十一号で恵方社は甚大なる被害を受けました。仮修復を行いお祀りしておりますが、
各部の傷みが激しいため、この度新しくお社を請来する事となりました。
つきましては、皆様方の格段の御支援を賜りたく、謹んで お願い申し上げます。


○恵方社新調費・事務費一式
 約2,200,000円(予定)


○御寄進について
 修復にあたり、皆様のご寄付を募っております。
 ご寄付は一口5,000円とさせて頂き、
 5,000円ご寄付の方には恵方御守、
 10,000円以上ご寄付の方には恵方御守、恵方御札を授与いたします。

恵方守(青色・桃色・白色・黒色)
黒色の御守は御寄進頂いた方限定となります。
方法については、境内の寄付申込書に御記入頂き寺務所までお持ち頂くか、
郵便振替口座にお振り込み頂きますようお願い申し上げます。

※郵便振替口座
口座番号 01010 - 4 - 39696 加入者名:神泉苑
通信欄は「恵方社新調寄付金」と御記入下さい。
恵方守の色でご希望がございましたら、ご記入ください。

○竣工予定時期
平成31年2月